ナイーブなMEは兼業農家

ワーホリ中に結婚し、現在は西オーストラリア州で兼業農家をしています。

12/23~トロント→モントリオールの旅 with 友達


スポンサードリンク

こんにちは!

西オーストラリア州で兼業農家をしております、ナイーブMEです👩‍🌾

 

以前、カナダの本物のクリスマスが見たくて旅行をした失敗談を紹介しました。

www.naiveme.net

 

本物のクリスマスを経験するには失敗しましたが、旅行自体は楽しかったので、今回はこの旅行の行程を紹介します。

とは言っても、もう6年前のことなので詳細は忘れてしまいましたが・・・

 

12/23 トロントで合流

女友達2人が大阪からトロント、私はハリファックスからトロントへ飛び、トロント空港で合流しました!

たしか夕方に合流したので、そのあとはトロント市内をブラブラ。

日本から来た二人の友達は時差ボケでレストランで寝てしまいました。。。

f:id:kengyonouka:20181202075317j:image

 

12/24 ワイナリー&ナイアガラの滝1日ツアー

午前中はワイナリーではテイスティング。f:id:kengyonouka:20181202075341j:image

 

お昼は途中の町『Niagara on the lake』では自由行動。とてもかわいらしい町でした。

この町のスタバでホットチョコレートを注文。店員さんに名前を聞かれたので、

『ミキ、マイコ、ミドリ』と答えたら・・・f:id:kengyonouka:20181202075403j:image

ミキ→Mickie

マイコ→Michael

ミドリ→Medoly

という、ステキなイングリッシュネームが貰えましたwww

 

午後にはナイアガラの滝。f:id:kengyonouka:20181202075434j:image

f:id:kengyonouka:20181202075503j:image

f:id:kengyonouka:20181202075527j:image

夜にはライトラップされます。

2枚目の虹は本物ですよ!!!

滝の近くは水しぶきと風が強く、この時気温は0℃近かったので極寒でした。

しかも、滝が一部凍っていました!

 

12/25 モントリオールへ移動、観光・・・

クリスマス当日、朝早くからVIA (電車) でモントリオールへ移動。

朝早いからかクリスマスだからなのか、ホテルから駅までの道中はほとんど人を見ることなく、駅が開いているのか不安になりましたが、ちゃんと電車動いていました!

f:id:kengyonouka:20181202080003j:image

6時間ほどかかりましたが、友達と向かい合わせの席で修学旅行気分♪

色んな景色が楽しめるかと思いきや、ずーーーっと真っ白の雪景色。。。

お昼にはモントリオールに到着!!

本物のクリスマスらしい観光するぞと意気込んだものの、本当にほとんどの観光施設やお店は閉まっていました・・・

唯一開いていたのは教会。

しかも、ノートルダム大聖堂!!!!

めっちゃきれいでした☆★☆★f:id:kengyonouka:20181202081020j:image
f:id:kengyonouka:20181202081119j:image
f:id:kengyonouka:20181202094100j:image

本物のミサにも参加できたので、ある意味本物のクリスマス体験!!!

教会を出たあとはマイナス5℃の中、町を彷徨いましたが、基本的にどこも閉まっているので歴史ある町並みを外から眺めるだけ💦カバンの中のペットボトルの水が凍るほど寒かったです。。。

夕食にはなんとか開いているレストランを見つけて、クリスマスディナーを食べましたが、写真撮るの忘れました~💦

 

12/26 お買い物ボクシングデー

クリスマスの翌日は安売りのボクシングデー。

私は荷物を増やしたくなかったので買い物しませんでしたが、友達はUGGブーツを買っていました。

夕食にはモントリオールで人気のスモークミートレストランへ。

f:id:kengyonouka:20181202094449j:image

f:id:kengyonouka:20181202094448j:image

マイナス10℃の中、30分行列に並んで待った価値あり!

 

12/27 友達の見送り、ケベックへ移動

朝起きたら、まさかのストーム。。。

友達の飛行機が飛ぶかと心配しましたが、大丈夫でした◎

それにしても、この写真ちょっとおもしろいwww

f:id:kengyonouka:20181202094915j:image

友達を見送った後、一人で街を散策した後ケベックシティへ電車で移動。

しかし、雪のために遅延だらけ。f:id:kengyonouka:20181202094957j:image

出発が遅れて、ケベックシティには深夜に到着。

ここから、私の本当の冒険が始まるのです!

 

それにしても、この旅行は日本からわざわざ来てくれる友達のためにツアーやホテルの予約、現地の人とのコミュニケーションなどカナダに来て以来いちばん英語をがんばった時でした。

これで免疫がついたのか、このあとのケベックシティでは更なる冒険と出会いが待っているのでした。

 

気になるケベックシティの旅の様子は次回へ続く!

 

ランキングに参加しています。ポチッとお願いしますにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村