ナイーブなMEは兼業農家

ワーホリ中に結婚し、現在は西オーストラリア州で兼業農家をしています。私の経験や驚きを様々なジャンルで紹介します。

ついにパース直行便が始動!世界で最も孤立した都市パースの魅力!


スポンサードリンク

こんにちは☀

西オーストラリア州で兼業農家をしております、ナイーブMEです👩‍🌾

9月も終盤に近づきてきましたが、実は9月1日よりANA が成田~パース直行便を始動させました!!

パースを最寄り空港にしている者として、有難くて仕方がない😆❗

 

ANA パース直行便

スケジュール

成田発 11:10    パース着 20:15

パース発 21:45    成田着 08:25 (翌朝到着)

 

パースと日本の時差は1時間なので、10時間ほどのフライトです✈

大阪⇔シドニーで10時間半、シドニー⇔パースで4時間半かかるので、これは本当に楽な旅になりそうです♪

 

運賃

期間限定のおトクな運賃としてはHPで以下のように設定されていました。(9月23日まで)

f:id:kengyonouka:20190924203507j:image

それ以降はこんな感じ。

f:id:kengyonouka:20190924203633j:image

更なる詳しい情報はANAの公式ページでご確認ください。

実は、母がこの直行便に乗って来月やってきます!!

2019年2月に予約をして、税金やサーチャージ料など全てコミコミで89350円でした。これ、めっちゃお得です◎

 

世界で最も孤立した都市パース

今回の記事の本題はここから!

オーストラリアと言えばシドニーやメルボルン、ケアンズ、ゴールドコースト、エアーズロックなどが有名かと思いますが、パースがどこにあるかご存知ですか?

f:id:kengyonouka:20190928084429j:image

オーストラリア 地図画像集 - NAVER まとめより引用

西の下の方です。

メジャー都市は日本に近い東側なので、パースってあまり知られていないんですよね。ケアンズからでも飛行機で5時間はかかりますから💦

オーストラリアの人口が2500万人で、そのうちたった10%の250万人が西オーストラリア州の総人口、そしてそのうちのが200万人がパースの人口だそうです。←私はこの残りの50万人のうちの一人。

200万人ってけっこう多い気がしますが、面積が6418k㎡ で、これは東京都3つ分と同じくらいの大きさです。東京都の人口が1000万を超えていると思うと、パースの人口密度は低いです。←田舎者の私からしたら、人多いけど💦

国土の3分の1を占める西オーストラリア州ですが、人口は国全体の10分の1。

そのうえ、オーストラリアの有名な観光地は東側に固まっているので、西のパースはのびのびしております!!!

しかも、パースは

The most isolated cities of the world 

世界で最も孤立した都市のひとつ

なのです。

人口100万人以上を『都市』と定義すると、パースから最も近い都市は、2104km離れた南オーストラリア州のアデレードです。これ、世界で2番目に孤立しているんです。

では、栄えある第1位は・・・

ニュージーランドのオークランドです!最も近い都市は2153km離れたオーストラリアのシドニーだそうです。ただ、ニュージーランドで人口100万人以上なのが、オークランドしかないのですが。。。

この結果を見ても、パースが特殊なのが分かるかと思います。

そんなパースに、日本から直行便ってすごくないですか?!

もっとパースの宣伝をしたいのですが、ド田舎暮らしの私はパースにめったに行かないので詳しくありません💦

旅記事を書かせて頂いている『たびこふれ』さんで、パースについて書いている魅力的な記事がありましたので、こちらに貼っておきます。

tabicoffret.com

こちらの記事では、パースの魅力がこれでもかってくらい書かれております◎

見出しだけでも

  1. ハワイに飽きたらパースへ
  2. 日本の女性が好みそうなスポットがたくさん
  3. ドライブが楽しい
  4. 気候が良い
  5. 圧倒的な大自然
  6. 実は親日派の国オーストラリア
  7. 女性好みの美味しいレストランもたくさん
  8. まるで別の世界に来たような植物の数々
  9. 目の肥えた人に合った街
  10. 地球上に残された最後のパラダイス

すごく気になりません?!

日本から直行便が出たので、パースの注目度が上がるはず♪

ベタな観光地は飽きたという方は、是非パースへお越しくださいませ~

f:id:kengyonouka:20190928093837j:plain

↑旦那に出会う前のバックパッカー時代、レンタルサイクルでキングスパークにて 

 

パースだけじゃない西オーストラリア州

っと、ここまでパースをよいしょしてきましたが、実はパースに詳しくない私。

なんせパースから500km離れた所に住んでいるので、パースは月に一度くらいしか訪れません。しかもなにかしらの用事で行くので、ゆっくりとした観光の時間はそうそうないので、パースについては概要くらいしか語れません。

しかし、そんなパースに詳しくない私でも、西オーストラリア州のマイナー地域のことは書けるので私は僻地担当で旅記事を書いています。

今月掲載された旅記事はこちら↓

tabicoffret.com

お時間ある方、是非読んでみてください!

 

これまで書いてきた記事も載せておきますので、西オーストラリア州の自然を感じてください!!

そして、西オーストラリア州へおこしやす~♪

 

 

tabicoffret.com