ナイーブなMEは兼業農家

ワーホリ中に結婚し、現在は西オーストラリア州で兼業農家をしています。私の経験や驚きを様々なジャンルで紹介します。

【パース直行便】走行距離1800kmの11泊12日の旅 ~後編~


スポンサードリンク

こんにちは☀

西オーストラリア州で兼業農家をしております、ナイーブMEです👩‍🌾

 

12日間オーストラリアに遊びに来ていた母たちが日本へ戻ったので、その旅の概要をお届けします。

 

パース直行便からの観光ルート

ざっくりしたルートはこちら↓↓↓

f:id:kengyonouka:20191021150121j:image

11泊12日で、パースから南をぐるっと時計回りしました。

前回のブログでは、パースからファーム到着後までの様子を紹介。

今回は、その続きです!

 

【10日目】サウスウェストの森へ

なんだかんだとファームには6泊7日し、10日目にはセカンドハウスのあるペンバートン(Pemberton)へ移動しました。

パースから南西に広がる森林エリアをサウスウェスト(South West)と言います。白く囲ったエリアですが、地図で見ても分かるよう西オーストラリア州の森はこのサウスウェストだけです。オーストラリア全体で見ても数少ない森林エリアであることが見て分かると思います。

f:id:kengyonouka:20191021183814j:image

ユーカリの種であるジャラ(Jarrah)やカリ(Karri)などは、オーストラリア内でもこのサウスウェストの森にしか生息していません。すなわち、世界でここだけのものです。

ペンバートンはこの森の中にあり、道中の道路脇に聳える巨大なユーカリの森は圧巻です。

f:id:kengyonouka:20191022082422j:image

これまでの雨の少ないだだっ広いファームエリアから全く違う風景に移り変わり、また違うオーストラリアの顔が見られた母は感動していました。

 

グリーンプール(Greens Pool)

アルバニーから西に車で約1時間。最寄り町のデンマーク(Denmark )のパン屋でランチを買ってグリーンプールのビーチで食べる予定でしたが、風が強くて断念。

海がとっても綺麗に見えるスポットですが、この日は海に近寄る気にもなれず、遠くから眺めるのみ。

f:id:kengyonouka:20191021183721j:image

とってもキレイな場所なので、昨年行ったときの写真をここに載せておきます↓(2018年3月撮影)

f:id:kengyonouka:20191022164048j:image

 

ハチミツ専門店(Bartholomew)

私たちの超お気に入りのハチミツ専門店。

f:id:kengyonouka:20191022164226j:image

西オーストラリア州南部の世界最強のユーカリのハチミツの品揃えが豊富。ハチミツの試食し放題で、ハチミツ以外にもハニーワインやアイスクリーム、小物も扱っています。

詳しい情報は、こちらの記事にまとめています。

 

ツリートップウォーク(Tree Top Walk)

ウォーポール(Walpole)にあるサウスウェストの森の中を歩くための老若男女対象のアトラクション!

f:id:kengyonouka:20191021215130j:image

森の中に出来た橋を渡ります。

老若男女対象とは言え、最も高い所で40mの高さのある鉄の吊り橋渡りなので、高所恐怖症の人には向いていないかも。。。

しかし、吊り橋が苦手な母でも全600mを渡りきりました!

f:id:kengyonouka:20191021215037j:image

 

このあと午後5時にペンバートン到着。私たちはセカンドハウスのガソリンスタンドに、母たちにはホテルに泊まってもらいました。

 

 

 

【11日目】更なるサウスウェストの森からバンバリーへ

この旅の最終夜はペンバートンから170km離れた海辺の街バンバリー(Bunbury)でしたが、サウスウェストの森を楽しんでもらおうと、目いっぱい森を満喫しました♪

 

ペンバートン(Pemberton)散策

朝はカフェで☕️この頃には、母はすっかり英語で注文できるようになっていました♪

ペンバートンの町並の一部は重要文化財として指定されており、昔の古い家が建ち並びます。

f:id:kengyonouka:20191022163135j:image

仕事として何軒か修理したことがありますが、景観を損ねないよう外観に新しい資材は使えず、中古の物を使いました。

 

ちょっと茂みに入るとこんな景色が広がるペンバートン。

f:id:kengyonouka:20191021171537j:image

朝から森林浴を楽しみました。
f:id:kengyonouka:20191021171625j:image

 

カリの木登り in ワレン国立公園(Warren National Park)

ペンバートンは世界で最も高い木のうちのひとつであるカリの木(Karri)の生息地としても有名です。高いもので100m超えのカリの木ですが、ペンバートン内に登れる木が3本あります!!!

f:id:kengyonouka:20191021173617j:image

そのうちのひとつ、ワレン国立公園内のバイセンテニアルツリー(Dave Evans Bicentennial Tree)に挑戦しました!この木の高さは75m。登りきれば上空65mの展望台から絶景が見ることができます!

f:id:kengyonouka:20191022081343j:image

しかし、ペグを登るだけの足元に安定感のない木登りは母には合わず、5mほどで断念。

私は過去10回くらい登っているので、詳しい情報はこちらをご覧下さい↓↓↓

 

ビール醸造所『ジャラジャック』(Jarrah Jack)


f:id:kengyonouka:20191022081951j:image

ここではクラフトビールやワイン、軽食が楽しめます。

サウスウェストの森はフードボール(Food bowl)と呼ばれるほど青果農業が盛んで、地元産の食材を使ったおつまみが美味しいです♪

テラスからはワインの葡萄とアボカド畑が見渡せます。

f:id:kengyonouka:20191022082005j:image

 

カンガルーの餌付け(Donnelly River Village)

ペンバートンから車で北へ1時間ほど森の中を走ると、カンガルーやエミューの餌付けの超穴場スポットがあります。

f:id:kengyonouka:20191021183720j:image

ファームでは野生のカンガルーの大きさとジャンプ力、エミューの足の速さに驚いた母でしたが、ここでは人慣れしたカンガルーやエミューにエサやりができます。

これらは休暇村で野放しされた動物で、動物園のように飼われているわけではないので、人間嫌いなわけでもなく程よいキャラクターです。

f:id:kengyonouka:20191022083204j:image

ポケットから赤ちゃんが顔を出してくれて、母は感激しておりました!!

 

バンバリー(Bunbury)のビクトリア様式ホテル到着

この旅の最終夜は、私たちのお気に入りホテル『Clifton Motel & Grittleton Lodge』のラグジュアリースイートに泊まりました♡

ラグジュアリースイートは別館に全4室あり、建物自体がアダルトオンリーでとてもゴージャス。なんといっても、このビクトリア様式の建物とインテリアが素晴らしい👏

f:id:kengyonouka:20191022084455j:image

f:id:kengyonouka:20191022084610j:image

 

インド洋に沈む夕日


f:id:kengyonouka:20191022095555j:image

ホテルから徒歩2分でインド洋に面したビーチに行けます。

この旅最終夜に相応しく、インド洋に沈む美しい夕日を静かに見ることができました◎

f:id:kengyonouka:20191022100142j:image

 

【12日目】最終日

この日夜21:45の便で日本に帰る母たち。最終日もギリギリまで楽しみました♪

 

ガレージセール(Garage sale in Capel)

10/19、20の週末はオーストラリア全土を上げてガレージセールを盛り上げる日(Garage Sale Trail)でした。

f:id:kengyonouka:20191022121701j:image

ガレージセールとは、家庭の不用品を売るヤードセールのことです。日本で言う、個人宅で開催されるフリマみたいなものです。

詳しくはこちら↓↓↓

この週末には、宿泊先から30分ほど南に下ったケイペル(Capel)で、町をあげての大きなガレージセールが開催されていたので行ってきました!

これまでの買い物では、好みが合わずあまり目が輝いていなかった母ですが、最終日のガレージセールではテンション上がりまくり♪まさかの日本へのお土産はガレージセールで買い占めました✌

私もガレージセール大好きなので、スーパーの大袋詰め放題5ドルで、母とあれこれ言いながら10着ほど購入しました🙂

 

フリーマントルでランチ(Fremantle)


f:id:kengyonouka:20191022123021j:image

最後には美味しいシーフードを食べようと、旦那氏の弟が探してくたレストランでランチ🍴

パース近郊で西オーストラリア州産のロックロブスターを食べられるのは、ここフリーマントルの『Kailis'』とあとどこか1軒忘れちゃいましたが、その2軒しかないそうです!!(旦那氏の弟談)

ロックロブスター1匹BBQで60ドル超えとお高いので私はエビのBBQを頼みましたが、プリプリしてて美味しかったです♡

f:id:kengyonouka:20191022160736j:image

このあと少し移動して、イタリアンカフェでアイスクリームやケーキ、コーヒーを楽しみました。

 

フリーマントルマーケット(Fremantle Market)

最後の買い物として、フリーマントルマーケット!

f:id:kengyonouka:20191022202035j:image

しかし、ギフト系のお店はローカル産というよりもインドやトルコなどの海外の物が多く、目の保養程度に留めました。

 

パース空港(Perth Airport)

いよいよお別れのとき。

散々楽しんだオーストラリア旅の思い出をみんなでいっしょに振り返り、笑顔でバイバイ☆

次は3か月後に日本で再開です。

 

オーストラリアはでかい!

12日間のオーストラリア滞在中、7日間はファームに滞在しましたが、それでも走行距離1800km の大移動となりました。

f:id:kengyonouka:20191022164847j:image

1800km を日本で言うと、津軽海峡から東京経由で開門海峡までと同じ距離です。

それを母に言うとビックリしていました!

でもね、これを西オーストラリア州全体の地図で見ると・・・

f:id:kengyonouka:20191022165029j:image

オーストラリア全土で見ると・・・

f:id:kengyonouka:20191022165114j:image

ほんの一部です。

オーストラリアの大きさを体感できた旅となったようです!

もっとオーストラリアを知ってもらうために、また戻って来てもらいたいと思います🙂