ナイーブなMEは兼業農家

ワーホリ中に結婚し、現在は西オーストラリア州で兼業農家をしています。私の経験や驚きを様々なジャンルで紹介します。

【日本旅行】走行1000km☆九州8泊9日ロードトリップ!その3~佐世保、SAGA編~


スポンサードリンク

こんにちは☀︎

西オーストラリア州で兼業農家をしております、ナイーブMEです👩‍🌾

 

ちょうど一年前の一時帰国中にした、九州ロードトリップの様子を紹介!

2018年7月23日から8泊9日で、鹿児島→天草→長崎→佐賀→福岡→熊本→鹿児島を満喫しました☆

※高速道路は一切使用していません。

 

ここまでのルートはこんな感じ。

f:id:kengyonouka:20190723204317j:image

  

 

www.naiveme.net

 

今回は、佐世保と佐賀を堪能♪

 

Day 4 佐世保から佐賀へ

朝早くチェックアウトして、暑くなる前に絶景ポイントを目ざしました!

 

展開峰


f:id:kengyonouka:20190723205057j:image

九十九島が見える展望台です。

f:id:kengyonouka:20190723205257j:image

朝7時半に到着したら、誰もおらず独占状態!!

旦那氏とキャッキャ言いながら写真を撮ったりしていると、まさかの観光バス2台が到着。

大量の観光客が展望台に向かって来たので、騒がしくなる前に下ることに。

しかし、この大量の観光客は喋りながら歩道いっぱいに広がって歩くというマナー違反。服装からして、中国人かなーと思いつつ、道を譲る気の全くない彼らを避けるため、私は歩道のない砂利道を歩きました。

すると旦那氏は、

We don't need to do that!!

訳:そんなことせんでもえーやん!

と言って、道を譲らない中国人団体に真正面からぶつかっていきました。

すると、旦那氏の狙い通り思っきり肩と肩がぶつかり合い、前を見ていない中国人がぶっ飛びました!!喧嘩にはならなかったものの、お互いの言語で軽く言い合っておりました💦

 

この後、駐車場で今日の予定を考えました。

佐世保と言えば・・・バーガー、造船所、自衛隊が思いつきました。佐世保バーガーはオーストラリアバーガーみたいなものだし、造船所の見学はやっていないし、自衛隊は・・・

無料の資料館発見!!

 

海上自衛隊佐世保資料館

日本海軍の資料がたくさんある資料館です。とにかくいっぱい船の模型がありました。

そして何より、映像室があってクーラーが涼しいのなんの!

館内撮影禁止でした。

 

長崎は充分楽しんだので、次は佐賀に移動!

佐賀は、15年前にお葬式で数時間だけ滞在しただけなので、未知の県なのです!!

S・A・G・A 、佐賀♪

 

伊万里

佐世保入りしたときから標識を見て気づいていたのですが、伊万里って佐世保から近いんです!

伊万里といえば伊万里焼程度の知識しかありませんが、伊万里焼を見に行ってきましたー!

 

それにしても、佐賀入りしてから緑が濃くて癒されます。

f:id:kengyonouka:20190724110240j:image


f:id:kengyonouka:20190724110314j:image

佐賀好きになっちゃうかもってくらい。

 

大川内鍋島窯跡

たくさんの風鈴がお出迎えをしてくれました!

f:id:kengyonouka:20190724112511j:image

音色だけで涼してくれる~♪

と言いたいところですが、この時すでに35℃超えでそんなこと言えず。

窯めぐりをしようも、ちょっと歩いては日陰を見つけて休憩。

f:id:kengyonouka:20190724152935j:image

お店に入って休憩。

f:id:kengyonouka:20190724125812j:image

いい感じの町なんですよ。路地とかステキで。

f:id:kengyonouka:20190724153534j:image

でも、やっぱり暑過ぎて歩くの断念。

今夜は温泉街の宿を予約したので、早くそっちに向かうことにしました!

 

道中ものどかなSAGA。

f:id:kengyonouka:20190724154145j:image

しかし、所々大きな土砂崩れを発見しました。

f:id:kengyonouka:20190724161113j:image


f:id:kengyonouka:20190724154526j:image

よく考えたら、7月前半に九州で大雨があった時の被害の後でした。

 

途中で『天山スキー場』のサインを見つけました。真夏のこのクソ暑い中、開いていないのは分かっていますが、旦那氏がどうしても行ってみたいと言うので、急遽ターンして行ってみました!

スキー場は閉まっているはずなのに、道中に何台かの車とすれ違いました。しかも結構ヤンチャな車。。。

車好きの旦那氏は Wow~♪と喜んでいましたが私は嫌な予感が・・・

真夏のスキー場から何台ものヤンチャな車が下りてくるんですよ。ナンバープレートついていないのもいたし。。。

引き返そうと旦那氏に言いましたが、運転手は旦那氏なので、No worries!! と引き返すきゼロ。

そして着いた先は・・・

 

車の簡易レース場でした!!

スキー場の駐車場にタイヤを積んでコースができていました。レースは終わって解散したあとだったようで、ブンブン言わせそうな車達はトレーラーに載せられていました。

これが公式な使い方なのかは不明ですが、スキー場の意外な使い方に驚きました。

写真撮り忘れたのは残念💦(って、ちょっと怖かったし。。。)

 

古湯温泉街

今晩のお宿は、活気の薄れた温泉街。

f:id:kengyonouka:20190724183058j:image

夏休みだというのに、人少なっ!!

でも、実はこういうの夫婦そろって大好きです♡♡ 

さっそく散策!

f:id:kengyonouka:20190724195034j:image

本当にこじんまりした温泉街です。

f:id:kengyonouka:20190724195157j:image

とても風情があって好きです。

f:id:kengyonouka:20190724195230j:image

足湯もありました!

f:id:kengyonouka:20190724195250j:image

かなり厳かな感じです。

f:id:kengyonouka:20190724195337j:image

 

古湯キッチン10-Ten 

このエリアで夜に開いている飲食店は無いとのことで、閉店ギリギリの喫茶に滑り込みました!

f:id:kengyonouka:20190724195829j:image

木の温もりのあるとっても素敵な店内で、チーズケーキと紅茶を頂きました。

古湯キッチン10 - Ten

 

民宿幸屋

 

昔ながらの民宿で、結構広めの和室でした(8~10畳くらいかな?)。古い建物ですが、手入れはしっかりされています。

これまで泊まったホテルの小さな部屋に比べ開放的で、いちばんリラックスできました。

し・か・も、

今晩の宿泊は私たちだけなので、お風呂は二人で一緒に入っていいよ~と、女将さんから言って頂き、お言葉に甘えました♡

実はこちらの宿、Airbnbで素泊まり1泊2名で2500円という破格の値段だったので予約したのですが、あまりの安さに期待していませんでした。しかしとってもいい滞在だったので、どういう訳か聞いてみたら向こうの手違いだったとのこと💦

だったら正規の値段を払うことを申し出たら、自分たちのミスなのでと受け取ってもらえず。またいつか戻ってきたい宿になりました😊

どうやら夕食付きプランにもできるらしく、大将の腕は相当良いみたいです!!

 

という感じで4日目も盛りだくさんでした。

SAGA はいい感じです!

 

次回へ続く。

 

 

www.naiveme.net