ナイーブなMEは兼業農家

ワーホリ中に結婚し、現在は西オーストラリア州で兼業農家をしています。私の経験や驚きを様々なジャンルで紹介します。

わたしの初恋が好きな色となった


スポンサードリンク

今週のお題「わたしの好きな色」

こんにちは☀︎

西オーストラリア州で兼業農家をしております、ナイーブMEです👩‍🌾

 

しばらく旅ネタが続いたので、今回はお題に沿って書こうと思います。

 

今週のお題『私の好きな色』

私の好きな色は黄色です。

でも、黄色の服は似合わないので着ません。とか言いつつ、めったに着ないけどデザインが好きで買ってしまった2着がタンスで眠っています。

小物は黄色が多いかな?と思いましたが、今使っている携帯ケース以外で身の回りに黄色が見当たりませんが。

 

でも、黄色が好きであることは断言できます。

黄色は黄色でも、薄い黄色や蛍光色の黄色には興味がありません。

濃い純な黄色が好きなのです。

山吹色ならまだ許せるかな。

子どもの頃、黄色が好き過ぎて、山吹色は『ヤマブ黄色』だと思っていました。

 

f:id:kengyonouka:20190627102253j:plain

 

この黄色好きは、物心ついたときには始まっていました。

幼稚園くらいの頃、戦隊モノが大好きだった私は、黄色レンジャーのヘルメットを買ってもらってとても嬉しかったことを覚えています。

小学校一年生の時に、サンタさんに初めての自転車をお願いしたときも、もちろん黄色い自転車です。

子どもの頃、折り紙では黄色が好き過ぎて使えませんでした。これは大人になった今でもそうで、できるだけ黄色は最後まで取っておきます。本当に作りたい物のときしか黄色は使いません。(好きな物は最後に食べるタイプです)

友達同士で折り紙交換をするときも、もちろん黄色を要求していました。百均などの安物折り紙は、黄色が薄めなので受け付けませんでした。

教師になってからも、クラスカラーを決めるときには必ず黄色を選んできました。

人に花を贈るときは、必ずと言っていいほど黄色ベースで選んでいます。

私の好きな花は黄色のガーベラです。

ひまわりも好きですが、茶色の部分が多すぎです。それに比べガーベラは中心部まで黄色なのです。

もちろん、旦那氏は私が黄色のガーベラが好きなことを知っています。

旦那氏が私に初めてくれた花は、黄色のガーベラの鉢植えでした。もう4年前ですが、まだなんとか生きています。(鉢植えなところが旦那氏らしいアイデア♡)

そして2度目に花をくれたのは、旦那氏が初めて日本に来たとき。私の外出中にサプライズで花を買って家で待ってくれていましたが、黄色い菊の入った仏壇用の花束でした。初めての一人外出で黄色のガーベラを見つけることができず、黄色い花の入った花束が売っていたので、それを選んだらしいです。(外国人男性から仏花をもらうのは、国際カップルあるあるだと思います)

 

今まで黄色が好きな理由は、元気が出る色だからと思っていました。

しかし、今回このお題で書くにあたって黄色好きの歴史を振り返ると、一番最初にでてきた『戦隊モノ』が気になりました。

黄色が好きだから、黄色レンジャーのヘルメットが嬉しかったのか?

それとも登場人物の黄色レンジャーのキャラクターが好きだから、黄色好きになったのか??

そもそも自分が見ていた戦隊モノの名前を覚えていないので、戦隊モノの歴史、そして歴代黄色レンジャーについて調べてみました。

私が戦隊モノにはまっていたのは1980年代ですが、再放送を見ている可能性も大なので、1980年代以前のものから調べていきました。

 

参考にしたサイトはこちら↓↓↓

 

戦隊モノのタイトル、黄色レンジャーの名前や写真を見て、記憶に引っかかるものを探しました。

 

そして見つけました!!

 

太陽戦隊 サンバルカン

バルパンサー様!!


f:id:kengyonouka:20190626215110j:image

 

そう!私は、バルパンサーこと豹朝夫に恋していたのだ。

彼のこのポーズをよく真似ていましたねー

 

この事実が思い出されると、別の戦隊シリーズで黄色レンジャーが自分の思い描くキャラじゃなかったり、女性になったりして文句を言っていたのを思い出しました。

 

どうやら私の黄色好きは、バルパンサーから始まったようです。

初恋が私の好きな色となっていました。