ナイーブなMEは兼業農家

ワーホリ中に結婚し、現在は西オーストラリア州で兼業農家をしています。私の経験や驚きを様々なジャンルで紹介します。

『息子を訪ねて三千里』が決定!


スポンサードリンク

こんにちは☀︎

西オーストラリア州で兼業農家をしております、ナイーブMEです👩‍🌾

 

まさかとは思っていましたが、そのまさかが現実になりました!!

『息子を訪ねて三千里』の実写版に出演することになりました!

 

息子を訪ねて三千里


f:id:kengyonouka:20190612125514j:image

 

ストーリー

ケアンズに住む息子が念願の大型トラックをメルボルンのオンラインで購入。しかし、肝心の大型免許を持っておらず、そのうえヘルニアの手術をしたことによって直ぐに取りに行けないことが発覚。術後回復までの数ヶ月間メルボルンにトラックを放置しておきたくないがために、大型免許所有の父親にトラックを届けてもらうことに。

父親は西オーストラリア州南部のファームに住んでおり、

  • パース→メルボルン (3400 km) は飛行機
  • メルボルン→ケアンズ (3000 km) はトラックを運転
  • ケアンズ→パース(5200 km) は飛行機

これにファーム⇔パースの運転を加えると、合計で12000 km すなわち、三千里超の旅をすることに。


f:id:kengyonouka:20190612135444j:image

旅の道中の色んな人との出会い、また危機もあるだろうが長年の経験からそれを乗り越える物語。

 

主な登場人物

★旦那氏

今すぐ運転できないものはスクールバスだけという運転のプロ。(スクールバス運転にはメディカルチェックなどが必要)これまでもオーストラリア中を運転してきており、これまでの人生の走行距離は300万kmは優に超えるという強者。

しかし、メルボルン→ケアンズをこの季節に運転したことがなく、そのうえ新車トラックでオーストラリア縦断できることを楽しみにしている。

 

★息子J

旦那氏の末息子。奥さんを頭に乗せたまま炎のジャグリングをするなど、かなり凄腕のパフォーマー。パフォーマー歴15年、世界38カ国でパフォーマンスをしてきており、数々の賞を受賞。

しかし3年前にダブルヘルニアが発覚し手術が必要となったが、職業柄プライベート健康保険に入れないため、オーストラリアのメディケアの適応を待ちわびること4年目の今月に手術を受けることが出来た。

タイミングの悪いことに、以前からずっと欲しかった大型トラックを購入した後に急遽手術が決定し、しかも本人の持つ免許では運転できないことが発覚。手術前に免許の取得を試みるも、手続きやらなんやらで間に合わない。そこで、最も信頼している父親に新車トラックを運転してきてもらうことに。

手術は今月初旬に無事成功。当分の間はパフォーマンスもできず、自宅のあるケアンズ北部で静かに療養中。

 

★ナイーブME

旦那氏の嫁。大型トラックの運転は出来ないが、3000 kmの旦那氏のトラックドライブの喋り相手として同行。

メルボルンには一泊しかできないが、大都会に行けること、そしてメルボルンに住む友達に会えるのが楽しみ。

 

今後の予定

実写版などとふざけたことを言ってしまいましたが、上に書いたことはすべて事実です。

今後の予定としては、

  • 6/15 (土):夜にファーム発→パース空港着
  • 6/16 (日):深夜便パース発→早朝メルボルン着
  • 6/17 (月):午前中にケアンズに向けて出発
  • 6/21 (金):ケアンズ到着予定
  • 6/23 (日):ケアンズ発→パース着→旦那氏の弟宅泊
  • 6/24 (月):ファーム着

フライトは予約済なので、メルボルン→ケアンズ間を5,6日間で行けたらいいなという感じです。

トラックなので110 km/hで走れないうえに、新車でカンガルーを轢きたくないので夜間走行は避けて、一日500~600km移動が目標です!

 

そろそろパッキングを始めないと💦

パース、メルボルン、ケアンズの3都市気候が違いすぎます!

来週の気温

  • パース:最高19℃ / 最低 9℃
  • メルボルン:最高15℃ / 最低 7℃
  • ケアンズ:最高27℃ / 最低 20℃

1週間で四季が楽しめそうです♪

また落ち着いたら、『息子を訪ねて三千里』の状況を報告しますね!