ナイーブなMEは兼業農家

ワーホリ中に結婚し、現在は西オーストラリア州で兼業農家をしています。

オーストラリア名物『パイ』の実態


スポンサードリンク

こんにちは☀︎

西オーストラリア州で兼業農家をしております、ナイーブMEです👩‍🌾

 

よく家族や友達に、

オーストラリア料理って何?

と聞かれるのですが、特にコレ!というのがないんですよね💦

フィッシュアンドチップスかと思いきや、それはイングランドからのもです。

多くのオーストラリア人はBBQ と答えますが、BBQ機で焼いたものがBBQと呼ばれるので、この料理!!という感じではありません。

 

www.naiveme.net

 

あえて言うなら、オージービーフをBBQしたものがオーストラリア料理と言っていいのかもしれません。

 

オーストラリア名物

料理はさておき、代表的な名物といえば『Tim Tam』というチョコレート菓子。


f:id:kengyonouka:20190305163818j:image

これは国内どこのスーパーでも売っているでしょうし、日本でも結構見かけるので、けっこう有名だと思います。

 

そして、もう一つの名物と言えば『パイ』です!

これを友達から聞いたとき、アップルパイ好きの私はとっても嬉しくて、オーストラリアに行ったらパイ食べまくるぞー!と意気込んだことを覚えています。

が、このオーストラリア名物のパイは私の想像と違うものでした。

 

オーストラリアのミートパイ

オーストラリア名物のパイとは『ミートパイ』のことで、その名の通り肉がガッツリ入ったパイです!


f:id:kengyonouka:20190313093229j:image

この名物パイは、どこのパン屋でも置いてあります。なんせ、オーストラリア人にとってソールフードと言っても過言ではない食べ物です。

なんなら、パイしか置いていないパン屋もあるくらいパイが大事なんです!

田舎の方は地元品の品評会みたいなものが開かれ、もちろんそこにはパイ部門が存在し、各店パイが受賞されれば、誇らしくパイの受賞履歴を掲げています。

 

パイの大きさと値段

片手サイズで、移動中にも手軽に食べられるので、ほとんどのロードハウスに置いてあります。

値段はお店によってピンキリですが、私の食べるロードハウスや田舎のパン屋では$4.5 から $7 が相場です。

それ以上の値段になると、オシャレ過ぎて食べる気になれません。

 

 

パイの種類

お店によって品揃えはまちまちで、3種類しかないお店もあれば10種類以上あるお店もあります!

定番メニューといえば、Beef pie や Chicken pie など、肉の名前が付いていて分かりやすく、それらが応用バージョンとして Beef stake pie や Chicken curry pie などがあります。

肉の塊が食べたいなら『chunky』、挽肉がいいならば『mince』を選びましょう。

f:id:kengyonouka:20190313082614j:image

 

私のおすすめパイ

実際にパイを買うとなると、どのパイを買っていいのか迷います。

どれも美味しいとは思うのですが、初めて食べる日本人には少し胃が重たく感じるかもしれません。なんせパイの中には、とろみのついたグレイビーソースと肉がぎっちり詰まっているので。。。

まさしく、私のパイデビューは食べ切れませんでした。たしか、私のチョイスはどれにしていいのか迷ったあげく、分かりやすく『ビーフパイ』を選びましたが、それが間違いでした。

今ではミートパイもペロリと食べられるようになりましたが、中でも私のおすすめパイは『Potato pie』です!

その名の通り、ジャガイモがメインのパイです。トップがマッシュポテトなので、肉ばかりでなく胃に優しいです◎

お店によっては『Works pie』(ワークスパイ) という名前で売られています。


f:id:kengyonouka:20190313142134j:image

↑これは、私たちの移動生活の中間地点に位置する Mount Barker にあるパン屋さんの Works pie です。

 

パイの見分け方

パイはランチに食べることが多いです。

片手サイズで運転しながらでも食べられるので、移動中に食べるのがポピュラーかと思われます。

もし、友達や同僚にパイの買い出しを頼まれた場合、買ったはいいもののあとから見分けるのがちょっと難しいということがあります。なんせポテトパイ以外は、トップがパイ生地で隠れているので中身が見えません。

しかし、よーーくパイを見ると、それぞれ違ったデザインのトップになっているの分かりますか?

f:id:kengyonouka:20190313163757j:image

角がたくさん立っていたり、プツプツがあっありしています。これが、それぞれのパイを見分けるヒントになるので、買うときに確認しておくことをおすすめします!

※たいていの場合はレジの人が説明してくれますが、聞き取れないこともありえるので💦

Mount Barker のパン屋さんの袋の裏には、パイの種類のプリントがされていて分かりやすいです。↓

f:id:kengyonouka:20190313164321j:image

ちなみに、別のパン屋でラム(子羊)パイを買ったときは、『L』が乗っていました↓

f:id:kengyonouka:20190313165613j:image

そういえば、日本にも上陸したオーストラリアのパイ店『 Pie face 』が有名ですかね?パイに顔が描いてあって、それがパイの種類を示すという。

パイフェイス店舗情報 | Pie face

 

まとめ

私は日本のパン屋で買うアップルパイが大好きなので、パイ好きを自負していましたが、私の思っていたパイはこちらではデニッシュなんですよね💦

ミートパイと同じタイプのアップルパイを売っているお店もあるので挑戦しましたが、クリームがたっぷり入っており、私の好みではありませんでした。

ミートパイ美味しいですが、私の胃には重たすぎて毎日は食べれません。

オーストラリアへ来た際は、是非挑戦してみてください!