ナイーブなMEは兼業農家

ワーホリ中に結婚し、現在は西オーストラリア州で兼業農家をしています。

12/23に新年を迎えました?!

こんにちは☀︎

西オーストラリア州で兼業農家をしております、ナイーブMEです👩‍🌾

 

日本でクリスマスとお正月を楽しむため一時帰国中でしたが、オーストラリアのファームが火事になったため、クリスマスデーである25日の夜の飛行機で、オーストラリアへ戻ることになりました。

 

日本の我が家では毎年、クリスマス会と忘年会を兼ねて天皇誕生日やクリスマスに近い土日にパーティーをしていました。

その伝統で、今年のオーストラリア人の旦那氏プロデュースによる西洋式クリスマスパーティーは、みんなの都合の良い12/22(土)に開催されました。

 

オーストラリア人の旦那氏からすると、日本ではクリスマスのお祝いをクリスマス当日にしないことが相当面白いらしく、日本に来る前から友達にこの事実を言いふらしてはみんなを驚かせていました😅

そんな旦那氏からすると、クリスマスがクリスマスの日じゃなくていいなら、新年も1/1 にする必要ないよね?!という発想になり、そんな話をしていたら、急遽オーストラリアに帰ることになった私達のために母が12/23にお雑煮と簡単なおせち料理を用意してくれました。f:id:kengyonouka:20181225180425j:image

食べる前には『あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。』と挨拶をしましたが、これに参加した姪っ子は『なんでなん?まだお正月ちゃうやん。』と不思議がっていました。うちの母もお節料理を用意してくれたもの、『何か変やな。。。』と言っていました。

でも、これってオーストラリアで12/25にクリスマスをお祝いし続けていた旦那氏と同じ状況なんですよね💦日本人にとって、新年はとても特別なものですが、国によるとは思いますが主に西洋では新年よりクリスマスが大事なんですよね。

そんなこんなで、日本で12/22にはクリスマス、12/23にはお正月を祝いました。

23、24、25日と買い物に出かけましたが、22日にお祝いを済ませた私たちからすると、まだクリスマス商品が売っていたりする状況が不思議でした。

 

このブログを書いている今は25日の夜6時の関西空港です。

今日は朝から市役所に行き、最後の買い物を済ませたりと忙しくしましたが、朝にはオーストラリアの家族へメリークリスマスを伝える電話をしたり、友達からメリークリスマスのメールやメッセージが来たりしました。

やはり旦那氏からしたら、クリスマスの日に何も無かったように忙しく働く人やお店の雰囲気が信じられない様子。

関空に来て、パイロットがサンタ帽子を被っているのが、今日の唯一のクリスマスらしき様子でした。

 

ファームの火事はまだ続いており、火災が発生してからずっと地元の消防団は消火活動し続けていましたが、クリスマスの今日は別の州からの応援を呼んで、クリスマスの日は家族で過ごせるよう配慮がされたようです。

やはりそれくらい、クリスマスは大事なようですね🙂

 

私はクリスマス会よりも新年会の方が気合が入りますが、今年は12/22のクリスマス会で日本の家族ととても濃い時間が過ごせて良かったです。

どんなイベントであれ、家族が集まれるっていいですね😊

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村