ナイーブなMEは兼業農家

ワーホリ中に結婚し、現在は西オーストラリア州で兼業農家をしています。

我が家で見られるネイティブ野生動物

こんにちは。

西オーストラリア州で兼業農家をしております、ナイーブMEです👩‍🌾

 

今回は、うちのファームで見られる野生動物紹介🐶🐱🐭🐹

全て挙げたらキリが無いので、オーストラリア原種のネイティブに絞ってみました。

 

 

その前に、うちのファームの概要を説明。

 

西オーストラリア州南部に位置し、南極海から5kmほど離れたところにあります。

海に近いこともあり、気候はマイルド。

日中の気温は夏で20~30℃、冬で10~20℃と過ごしやすい。

 

ファームの面積は800ha ( 2000ac) で、東京ドームの160個分。

2.5km × 3.2km四方です。

 

このうち40haをヤギとアルパカに開放しています。

www.naiveme.net

 

そして、住居と気まぐれな無農薬家庭菜園、また巨大な湖があります。

それ以外は木だらけの森です。

 

要するに、うちのファームは巨大ですがオープンスペースが限られており、

手付かずの森

のようなファームです。


f:id:kengyonouka:20181023154646j:image

これは、野焼きをしたのときの写真ですが、この見えている範囲はうちのファームです。

 

茂みの中に入るとこんな感じ。f:id:kengyonouka:20181023195856j:image

 

ここに〇十年と住んでいる旦那氏でさえ行ったことのない場所がいっぱいの未開の地です。

 

 

では、ここから

ネイティブ野生動物たちの紹介。

 

 


f:id:kengyonouka:20181024103938j:image

まずは、定番のカンガルー。

これは、朝食を食べながらの景色です。

1日15匹は見ます。い過ぎて困るほど。 

www.naiveme.net

 

 

 

 


f:id:kengyonouka:20181024082032j:image


f:id:kengyonouka:20181024082059j:image

飛べない鳥エミュー。

ダチョウのような姿をしており飛べませんが、走りはめっちゃ速い!!


f:id:kengyonouka:20181024104947j:image

この必死な感じ伝わりますかね?

私たちの気配を感じると、猛ダッシュで走って逃げます🏃🏃🏃

 

ちなみに、このエミューとカンガルーはオーストラリアの国章になっています。


f:id:kengyonouka:20181023160605j:image

うちではエミューによる被害はないので放置していますが、ファーム仲間が『国章の動物殺すのって、オーストラリアくらいよねー』と皮肉っていましたwww 

 

 


f:id:kengyonouka:20181023205856j:image

これは貴重な一枚、ポッサム。

なかなか見ることはありませんが、毎晩屋根の上やらにいるらしく物音がうるさいです。

 


f:id:kengyonouka:20181023160219j:image

オオトカゲ。

大きいものだと全長70cmはあるかと。

これ以外にも色んな種類のトカゲがいます。

暖かくなると出没します。

カエルを食べているの見えますか?!

このあと、カエルは丸呑みにされました🐸

 


f:id:kengyonouka:20181024103219j:image

毒ヘビ🐍

これはタイガースネイクという種類です。
これも暖かくなったら出没してきます。

大きいもので全長1m。

噛まれたら死に至ります👼

 


f:id:kengyonouka:20181023204849j:image


f:id:kengyonouka:20181023220331j:image

 

フクロウ🦉

なんの種類か知りませんが、家の前の木にとまっていたりします。

特に1枚目のフクロウカップルは頻繁に家の前に出没します。


f:id:kengyonouka:20181023220405j:image

これ、どこにいるか分かります?? 

 

木の皮とよく似ていて、日中はこんな感じで日向ぼっこと昼寝、日が沈むと活動開始で飛び立っていきます。

 

 


f:id:kengyonouka:20181024083115j:image


f:id:kengyonouka:20181024083130j:image

色とりどりのオウム。

オーストラリアにはこのようなカラフルな野鳥がたくさんいます。

田舎のほうに行かずとも、都会にもいます。

 

うちのファームには大きな湿地があり、たくさんの鳥がいます。

2年毎に、西オーストラリア州野鳥の会がやってきて鳥の調査をするほど。

昨年の調査では、80種類の野鳥が確認されました。

そのくらい鳥が多いです。

鳥については、また別の機会に紹介したいと思います。

 

 

以上がうちのファームで見られるネイティブ野生動物です。

探せばもっといるのでしょうが、冒頭に説明したよう未開の地が多いので。。。

 

ちなみに、キツネとウサギもいますが、これらはイングランドからやってきた外敵です!!

キツネ・ウサギ狩り大会が開かれるほど、カモにされています。

オーストラリアの自然を破壊する敵なのです。

これらに関しては、また別で詳しく説明しますね。