ナイーブなMEは兼業農家

ワーホリ中に結婚し、現在は西オーストラリア州で兼業農家をしています。

【ねぇ知ってる?】ナイーブの本当の意味、知っていますか?

ブログタイトルにもありますよう、

西オーストラリア州で兼業農家を営むME はナイーブでございます👩‍🌾

 

へぇー、MEってナイーブなんやー
傷つきやすいタイプなんやー
繊細なんやー
ファームの自然に癒されながら生きてはるんやろーなぁ。。。


って思った人いません?!


実は、全然違う意味なんです。

 

英語で書くとnaive。
これまで生きてきた30数年間、『 ナイーブ』って、『 繊細で傷つきやすい』という意味だと思っていました。

 

ある日、アメリカ人の友達から、彼の書いた物語の翻訳を頼まれました📝国際結婚をしたカップルの話で、けっこうのめり込んで読んでいました。

『彼女のことが好きでたまらなく、来日。彼女にプロポーズ!大成功👍見事結婚💑 』と、きたことろで、

 

I was naive at that time.

 

『 彼女は、結婚初夜に彼を拒んだのだ。そして、離婚すると言い出した。全ては彼女の仕組んだゲームだった。』みたいな展開になっていくのでした😨

 

I was naive at that time. を、『 私は当時、緊張していた。 』という訳を当てはめていましたが、話の続きとなんか噛み合わない😟
なんでー??と思いながら何度も読み返すけど、他の訳の解釈も間違った様子無し。

結局、Googleってみることに。

 

うぶ。無知。純朴。単純な。騙されやすい。

要するに、『 世間知らず 』。

知らんかったー😨😨😨😨😨
てっきり、繊細で傷つきやすい桃みたいな感じかと思ってたー🍑🍑


f:id:kengyonouka:20181002204900j:image

って、昔(今も?!)あったよね!

桃のナイーブ(ボディソープやったっけ?)

 

これのせいで、てっきり意味取り違えてた🤣

今のところ日本人の友達20人には意味確認してみたけど、全員『 繊細、敏感、緊張』みたいな回答でした。
そして、みんな『 桃のナイーブ』のせいにしてました😂🤣😂🤣

 

ちなみに、うちの母も『だって、お母さんナイーブやもん。』という感じのボケをけっこうカマしてくれますが、前回日本に帰った時にナイーブの意味を教えてると、びっくりしていました😅もちろん、桃のナイーブのせいにしていましたよ🤣🤣

 

この一件に限らず、オーストラリアに来て知らなかったことが多すぎると実感しています。
いや、以前からも『 ほんまに教師やったん?!』と疑われることも💦💦

私、世間知らずなんです。

そして、結構傷つきやすいんです。。

 

そんなこんなで、私はナイーブなのです👩‍🌾